トミカプレミアム 07 ルナクルーザー

2020年12月20日

FullSizeRender

トミカプレミアム

07 ルナクルーザー の紹介です。


〜2020年12月の新車〜

FullSizeRender

国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)とトヨタ自動車が共同開発をしているルナクルーザーがトミカに登場。2019年の東京モーターショーでの展示から約1年、体感としては結構長かったような気がします。

FullSizeRender

今も開発中の段階。顔はFJクルーザーなど、ランドクルーザー系の血を感じるお顔になっています。トヨタらしさがあります。

FullSizeRender

ルナクルーザーのミッションは「月面探索」。アメリカと中国が既に先行していますが、日本もこの流れに追従。

FullSizeRender

燃料は水素で、まさかのFCV。

FullSizeRender

実車のサイズはマイクロバス2台分、2名滞在、緊急時最大4名滞在が可能で、自動運転機能を搭載。1万キロも走れるそうです。東京から仙台で300キロちょい… 大阪も福岡も行って帰ってこれる距離です。

TOYOTAとJAXAのロゴが並ぶのも中々の光景。最高です。日の丸が誇らしいです。

FullSizeRender

テールランプも装備。月にも道路交通法は適用され、、、ないでしょう。

FullSizeRender

ルーフ。

FullSizeRender

シャーシにはルナクルーザーの刻印はなし。

ルナクルーザーの詳細は、テレビCMで有名のトヨタイムズへ。リンクはコチラ 。俳優の香川照之さんが編集長のトヨタイムズは他にも記事がありますので、この機会に是非。