トミカ幕末コレクション 土方歳三トミカ 日産シルビア

2020年5月26日

FullSizeRender

トミカ幕末コレクション

土方歳三トミカ 日産シルビア の紹介です。
2018年7月発売。トミカ幕末コレクションの発売は、あと2台。早く感じます。

FullSizeRender

土方歳三は1835年5月5日、現在の東京都日野市に生まれました。ハチマキにある"副長"は新選組での役職。規律に厳しく、新選組の中では、"鬼の副長"と呼ばれていたそう。

FullSizeRender

新選組の隊旗が描かれています。誠の意味は分かっていなく、試衛館ではなく誠衛館だった説、儒教の教え"中庸"が由来説、水戸藩の思想「誠忠」が由来説の3つがあります。これの中の1つが必ずしも正しいとはわかりません。

FullSizeRender

新選組の衣装をイメージしたデザイン。まだ実物は見つかっていないとか。

FullSizeRender

リアにはシルビアと日産のエンブレムが装着されています。

FullSizeRender

左右ドアの開閉アクション付き。土方歳三が乗り降りする姿を見てみたいですね。

FullSizeRender

シャーシ。©︎1989 TOMY とありますが、2016年に登場した新金型が使われています。

FullSizeRender

沖田総司と並べて。並べてというのはおかしいかもしれませんが…

FullSizeRender

一番隊組長の沖田総司と副長の「誠」。フォントは同じですが色が違うだけで、雰囲気は全然違います。

FullSizeRender

同じ新選組所属なので同じ衣装。統一感があっていいですね。

FullSizeRender

限られた書店でのみの限定販売。見かけたら購入をオススメします。