トミカ No.59 F8 トリブート

2020年4月28日

FullSizeRender

トミカNo.59 F8 トリブート の紹介です。
〜2020年2月の新車〜

FullSizeRender

2019年3月にジュネーヴモーターショーで世界初公開されたときのカラーであるブルーが、トミカとしては初のレッド以外のレギュラー化。

FullSizeRender

赤と青は対照的な色ですが、青でも違和感がないフェラーリはこの「F8 トリブート」ぐらいでしょう。黄色いフェラーリのエンブレムが映えますね。

FullSizeRender
FullSizeRender

位置付けは 488 GTBの後継機。トミカでも488 GTBは製品化されているので、親子でラインナップされていることになります。

FullSizeRender

リアに輝くシルバーのエンブレムが美しい。

FullSizeRender

シャーシには車名の表記はありません。

FullSizeRender

パッケージ。

【トミカ059】フェラーリ F8 トリブート ※新車シール※

【トミカ059】フェラーリ F8 トリブート 初回特別仕様 (レッド)

【トミカ059】フェラーリ F8 トリブート (通常版 NEWシール 箱+初回特別仕様 箱) 2台セット