東京モーターショー2015限定トミカ No.9 日産フェアレディZ NISMO

2020年5月28日

FullSizeRender

東京モーターショー2015限定トミカ

No.9 日産フェアレディZ NISMO の紹介です。
2015年10月発売。

FullSizeRender

実車は2009年に「フェアレディZ Version NISMO」として登場し、2013年に「フェアレディZ NISMO」に改称され、2014年9月にトミカデビューしました。警視庁高速隊のパトロールカーのフェアレディZは、2014年に改良されたこれより新しいフェアレディZ NISMOです。

FullSizeRender

大きめな専用フロントグリルと専用バンパーが、フェアレディZ NISMOの証。ボディーカラーは、シルバー。実車でいう「ブリリアントシルバー」です。

FullSizeRender

お顔からは、トミカになってもスポーティーさと力強さを感じますね。

FullSizeRender

ボンネットにはこのモーターショー限定トミカシリーズ初となるアートデザイン。これはパッケージ表面の左下にあるものと同じもの。

FullSizeRender
FullSizeRender

サイドには「The 44th TOKYO MOTOR SHOW 2015」の文字。シルバーに赤字のデザインは、NISMOのイメージカラーを連想させるカラーリングですね。

FullSizeRender

左右のドアは開閉します。

FullSizeRender

リアには日産エンブレム、フェアレディZエンブレム、NISMOのエンブレムの3つが装着されています。

FullSizeRender

シャーシ。

東京モーターショー2015 開催記念トミカ 12台セット/BOX◆新品Ns【即納】

特注トミカ 第44回 東京モーターショー 2015 No.9 日産 フェアレディ Z NISMO