トミカ No.58 ホンダシビック TYPE R 初回特別仕様

2020年5月20日

FullSizeRender

〜2018年6月の新車〜

トミカNo.58 ホンダシビック TYPE R 初回特別仕様の紹介です。
イギリスのホンダの工場で作られるこの新型ホンダシビック、待ち望んでいた人は多いのではないでしょうか。スケールは1/64で先代のシビック TYPE Rと統一されています。

FullSizeRender

横に細長い形状をしたヘッドライトはクリアパーツで再現。このトミカに限ってはコスト削減とかではなく、クリアパーツで再現することによって、リアリティーが増すのでしょう。トミカプレミアムとして発売されていてもおかしくないレベルの完成度。

FullSizeRender

サイドはこんな感じ。う〜ん、窓枠を塗装してほしかった。なんかプリプリしていますね。プリプリ感通じます? プリプリはプリプリです…

FullSizeRender

リアはもはやトミカではない。本当にタカラトミー社からの発売ですか? リアのガラス部分もまたまたクリアパーツで、スポイラーは実車同様に大きく、別パーツで再現。エンブレムはフル装備。完成度が高いトミカは嬉しいけど、今年のトミカ予算、まだあるのかなぁ…