トミカ No.76 ホンダシビック TYPE R

2020年5月21日

FullSizeRender

トミカ

No.76 ホンダシビック TYPE R の紹介です。
2016年7月発売と比較的にまだ新しいトミカではありますが、5月に販売を終了。6月からは新型のシビックをベースとしたTYPE Rが登場します。

FullSizeRender

丸型シビックのスポーツタイプはこれが最後。現行型もハッチバックがベースですが、どちらかというとセダンに近い印象。コンパクトスポーツカーではなくなりました。
このトミカの残念なところはフロントのベタ塗り感。

FullSizeRender

フロント以外は好印象を持ちます。赤いリム、いいですね。TYPE R感が伝わってきます。

FullSizeRender

リアも少しベタっとした感じはしますが、フロントに比べるとまだいいほうで、こちらは仕方がない気もします。スポイラーがある関係で、テールランプのパーツも埋め込みタイプにできないでしょうし。
記事冒頭にも書きましたが、5月の第3土曜日からは、No.76は別車種(トヨタプリウスPHV GRSPORT)に変わるため販売を終了します。なるべくお早めにお買い求めくださいね。