イオンオリジナルトミカ No.43 BMW i8 ドバイ警察仕様

2020年6月8日

FullSizeRender

イオンオリジナルトミカNo.43 BMW i8 ドバイ警察仕様 の紹介です。


前回が三菱ふそうのイオンのバスだったので、バスシリーズになるかと思いきや、ドバイ警察!こちらはもちろん、実車が存在します。スーパーカーだらけで有名なドバイ警察から、久しぶりのトミカです。

FullSizeRender

BMW i8のパトロールカー。パトカー、緊急車両といえば赤色灯ですが、このトミカにはありません。部品をつけると費用がかかるとかそんな理由ではなく、実車にも最初から付いていません。他のスーパーカーのパトカーでは付いているのも存在するみたいですが、このように付いていないのもあります。イベント展示専用のパトカーなのかもしれませんね。お金持ち。

FullSizeRender

ドバイは中東のUAE(アラブ首長国連邦)にあります。なので公用語はアラビア語。アラビア語はわからないのでなんともいえませんが、警察を表す言葉が書かれているのかと思われます。日本のパトカーみたいに親切に「POLICE」の表記もあります。

FullSizeRender

白×緑がドバイ警察カラー。下の青のアクセントは、BMW i8のプラグインハイブリッドカーであることを表すもの。ハイブリッドカーやプラグインハイブリッドカーは、どのメーカーも、青をイメージカラーとして使っていることが多いですね。トヨタや日産でも青です。

FullSizeRender

リア周りはコンピューターのようなメカメカしさと近未来感のあるデザイン。ドバイ警察のマークも窓だけで、後ろからだとノーマルのi8に見えます。

FullSizeRender

シャーシ。

FullSizeRender

パッケージ。

FullSizeRender

STマークが2019年仕様になりました。毎年3〜4月にSTマークはその年のに変更されます。

FullSizeRender

ドバイ市内はスーパーカーが多いようなので、フェラーリやLFAと走っているなんて日常茶飯事かも??