トミカ No.52 日産セレナ e-POWER

2020年5月22日

FullSizeRender

トミカ

No.52 日産セレナ e-POWER の紹介です。
元No.94 日産セレナ の塗り替えバージョンではなく、一部仕様が変更されているのです。

FullSizeRender

Vモーショングリルの中のブルーアクセントは、エコカー感を出すためにブルーになっています。エコカー=ブルーはいつから定着したのでしょう。

FullSizeRender

もちろん、給油口の位置をミスってしまったエラー金型ではありません。新しく作り直した、新金型になっています。今回、新しく作り直した訳ではなく、元No.94 日産セレナ 確か2016年終わり頃に新金型が流通し始めました。

FullSizeRender

皆さん、お気づきでしょうか。リアに異変があることに。
そう、リアスポイラーが違うではないか。リアだけ新金型なのです。比較してみましょう。

FullSizeRender

思ったよりも印象が変わりますね。それにe-POWERのテールランプは白になっています。