大垣共立銀行特注トミカ OKBサザンウィンド

2020年6月8日

FullSizeRender

大垣共立銀行特注トミカOKBサザンウィンド の紹介です。
2020年4月発売。
岐阜県大垣市に本社を置く大垣共立銀行(Ogaki Kyoritsu Bank)から移動銀行「OKBサザンウィンド」のトミカが登場。

FullSizeRender

関東在住の私は一度もお世話になったことのない銀行さんですが、岐阜県ではとても有名で、独特なPRでも注目されている銀行さんらしいです。OKBでピンときた方もいるでしょう。もう既にAKB48のパロディーはあるそうです。笑

FullSizeRender

実車は後期型のエルフなのですが、トミカは大人の事情なのか、前期型で登場。去年11月に後期型エルフのトミカもいすゞプラザ限定で登場して金型はあるのに… とは思いますが、これもこれで全然良しと。見てください、もうこのお顔からクオリティーの高さが伝わりますよね?

FullSizeRender

ナンバープレートの「岐阜800 そ・・・1」は実車に基づくもの。さすがです、トミカ。

FullSizeRender

ルーフについている風防のパーツはUDトラックスクオンのものを流用。なんたって、今回のこれがこの代のエルフにとって初の風防パーツ付き。2007年1月の登場から2020年4月発売のこれが初… ようやくというか、こういうバリエーションも欲しかったので、嬉しいのです。
トラックの箱の上には印刷でアンテナの再現があります。

FullSizeRender
FullSizeRender

荷台部分が移動店舗なので、もちろんもう少し実車が車高が低めになっています。トミカでは金型を一部変えないとその再現ができないので、そうはなっていませんが、箱は全て印刷。とてもクオリティーの高い1台。

FullSizeRender

テールランプの再現は残念ながらありません。

FullSizeRender

シャーシ。