トミカプレミアム 34 日産スカイラインGT-R (KPGC10)

2020年5月22日

FullSizeRender

トミカプレミアム34 日産スカイラインGT-R (KPGC10) の紹介です。
〜2020年4月の新車〜

FullSizeRender

通常ハコスカの名で親しまれている2000GT-Rがトミカの新しくなった黒箱シリーズに帰ってきました。懐かしさを感じる人もいるのではないでしょうか。商品名は2000GT-Rではなく、日産スカイラインGT-Rなのも、これ以外のスカイラインGT-Rがなかった当時を連想するものがありますね。

FullSizeRender

ヘッドライトはクリアーパーツに進化。再現度はとても高く、丸目が再現されています。

FullSizeRender

ナンバープレートはカタログ仕様。博物館から飛び出してきたようなこのクオリティーは、トミカのハコスカ史上、最高と言えます。

FullSizeRender
FullSizeRender

暗めのシルバーに、少し明るめのシルバーでのエンブレム。少しの差ですが、目立ちますね。

FullSizeRender

リアもこのクオリティー。テールランプは別パーツなのに、さらにシルバーで枠取りされています。

FullSizeRender

左右ドアの開閉アクション。トミカらしさですね。

FullSizeRender

シャーシ。