トミカハイパーブルーポリス HBP06 ブルーバッファロー

2020年6月8日

FullSizeRender

トミカハイパーブルーポリスHBP06 ブルーバッファロー の紹介です。

FullSizeRender

ハイパーブルーポリスシリーズ用に作られたオリジナル金型の1台。モデルとなった車両もなく、完全オリジナル。

FullSizeRender

宇宙人のような3つの目のヘッドライト。その上には救急車のようなパトランプ。ルーフに内蔵されているタイプでしょう。お顔まわりは新幹線みたいな作りです。

FullSizeRender

ハイパーブルーポリスシリーズなので、青・赤・白の配色。まるでE2系新幹線ではないですか…

FullSizeRender

真ん中にはアンテナを装備していて、通信車的な役割があるのでしょう。ハイパーブルーポリスのエンブレムもその後ろにありますね。

FullSizeRender

青いアンテナカバーはスライドします。そしてアンテナは左右に可動。

FullSizeRender

リアにはまさかのレッカー装置… 真ん中の丸い部分は、ハイパーシリーズ初期に展開されていたコンテナを引っ張るためのフックです。

FullSizeRender

あぁ… BMW Z4がお世話に…引っかかりは少し悪いですが、こうやって牽引することができます。通信もできて、レッカーもできて、万能な警察車両です。

FullSizeRender

シャーシ。

FullSizeRender

最後に上から。元ネタがないのは残念ですが、ものすごく作りが細かい1台です。これがもう絶版品とは… 悲しい気もします。まだまだ現役バリバリでもやっていけそうです。