トミカハイパーレスキュー 救急車両セット 山岳救急処置車

2020年6月18日

FullSizeRender

トミカハイパレスキュー

救急車両セット 山岳救急処置車 の紹介です。
2008年10月発売。
自衛隊向けにコマツが開発した軽装甲車がベース。

FullSizeRender

どんな悪路でも走破でき、ボディーが頑丈な車両。自衛隊での海外派遣の実績もあるので、ハイパーレスキュー救急チームに採用となったのでしょう。

FullSizeRender

日本全国の要救助者を救助するのが使命というのがこのセットの中で一番伝わる1台。

FullSizeRender
FullSizeRender

ドアもメカメカしいですね。未曾有の全ての災害に耐えられそうな強さも感じます。

FullSizeRender

このトミカのドアは見ての通り小さく、爪がないと開けられません。紹介前に爪を切ってしまった私は、ボディーを傷つけないで開けることに大苦戦です。無事に開いて紹介できてよかったなと思います。

FullSizeRender

テールランプの色は赤いラインと同じ色。

FullSizeRender

シャーシ。

タカラトミー トミカ ハイパーレスキュー AC04 アンビュコプター ハイパ-レスキユ-AC04アンビユコプタ- [ハイパ-レスキユ-AC04アンビユコプタ-]

タカラトミー TAKARA TOMY トミカ No.114 自衛隊 軽装甲機動車(サック箱)