トミカ No.105 日産GT-R パトロールカー

2020年6月8日

FullSizeRender

トミカ

No.105 日産GT-R パトロールカー の紹介…の前に…
このパッケージをみてください…

FullSizeRender

パッケージのフィルムと新車の証である新車シールがくっついてしまって、フィルムと一緒に剥がれてしまいました… とても悲しいです…

FullSizeRender

黒に輝くVモーショングリル。その奥に潜むのはGT-Rのエンブレム。
グリル内の赤色灯は省かれています。

FullSizeRender
FullSizeRender

栃木県警察 POLICE。警視庁以外の府県道でも、英語表記が広まっていますね。
ホイールもメッキでないのが、いい感じ。

FullSizeRender

リア。GT-Rの丸目テールに栃木県警察。栃木県警察にGT-R購入資金を提供した人は、トミカにもなって嬉しさでたまらないでしょう。私もトミカになって嬉しさでたまりません。

FullSizeRender

もちろん、左右ドア開閉アクション付き。GT-Rパトカーに乗れる警察官も嬉しいでしょうね。私が警察官だったら、勤務することが楽しくて、毎日ルンルンになると思います。

FullSizeRender

警視庁のフェアレディZ NISMOと並べて。
これを楽しみにしていました。日産の高性能スポーツカーのパトカーが関東地方の2都県で採用されていることが嬉しいですし、その2台がトミカになったことも嬉しい。高性能スポーツカーのパトカーが、全国的に増えていくことを願います。
警察官のお世話になるようなことはやめましょう。
最後にパッケージに関する小ネタ。

FullSizeRender

パッケージ上面に「対象年齢3才以上」と、目の不自由な人でも遊べることを表すマークの位置が変わっています。

FullSizeRender

同時発売の No.96 自衛隊 高機動車 には、以前と同じく、数字が書かれています。

FullSizeRender

裏面。No.96 自衛隊 高機動車 には、こちらも従来通りの位置に表記があります。

製造の過程で変更になったのかと思い、製造番号も確認しました。自衛隊 高機動車は、2018年9月3日製造、GT-Rパトカーは、2018年9月1日製造と、GT-Rパトカーのほうが2日早く製造されているのです。来月の新車まで答えを待ちましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トミカ No.105 日産 GT-R パトロールカー(BP)[タカラトミー]《発売済・在庫品》
価格:360円(税込、送料別) (2018/10/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トミカ No.105 日産 GT-R パトロールカー(箱)
価格:387円(税込、送料別) (2018/10/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

No.105 日産GT-Rパトロールカー
価格:437円(税込、送料別) (2018/10/20時点)