松江市交通局特注トミカ 松江市交通局バス いすゞエルガ

2020年6月8日

FullSizeRender

松江市交通局特注トミカ

松江市交通局バス いすゞエルガ の紹介です。
2016年8月に発売された、松江市交通局特注トミカシリーズ第一弾です。

FullSizeRender

松江市交通局標準カラーのモデル。モデルとなったのは、いすゞエルガミオ 島根200 か ・577号車。エルガとエルガミオは大きさが違うくらいで、顔などには大差がありません。なので、バスファンの私もそこまでは気になりません。
お顔は細部まで全てが塗装&印刷。

FullSizeRender
FullSizeRender

入口ドアと非常口の縁は緑塗装。出口専用の前扉よ縁は黒塗装。非常に細かく作られた1台ということがわかります。
ホイールはエルガシリーズは専用のもの。
後部タイヤ後ろの「松江市交通局」がオススメポイント。そこを見るだけでもリアル感が増していく気がします。

FullSizeRender

テールランプはもちろん、反射板や、車椅子マーク、方向幕までもが印刷。特注トミカのバスシリーズはこの頃からどんどん再現が細かくなっていきます。

FullSizeRender

ルーフも綺麗な塗り分け。

FullSizeRender

シャーシ。いすゞエルガの初期シャーシ。このシャーシは2016年秋発売の東海バスまで使われました。それ以降のシャーシは少し改良されていて、タイヤ後ろの部分に突起状のものが現れます。それはまた後日。