トイザらスオリジナルトミカ スバルレヴォーグ 富士スピードウェイ オフィシャルカー仕様

2020年6月15日

FullSizeRender

トイザらスオリジナルトミカ

スバルレヴォーグ 富士スピードウェイ オフィシャルカー仕様 の紹介です。


2017年5月発売。今年の5月はイオンオリジナルトミカで富士スピードウェイ仕様の86が発売されましたね。

FullSizeRender

富士スピードウェイはトヨタ自動車が支援していますが、富士スピードウェイの車はトヨタ車が独占しているわけではありません。こうやって、スバルの車がいたり、ワゴン車では日産キャラバンが使われているのをみたことがあります。
グリル上の STI Motor Sport の文字がカッコいい。

FullSizeRender

サイドのSTIの文字は印刷ですが、富士スピードウェイのロゴの2つはシール。残念です。透明なシールなので、空気が入るとこのように目立ってしまいます。なかなか抜けませんし、シールが柔らかいので破けてしまいそうで、なにもできません。
ゴールドのホイールも実車を再現していてなかなかいいです。

FullSizeRender

セーフティーカーとしてのお仕事もあるのか、白色のランプがルーフについています。
ナンバープレートはシール。小さくてなかなかうまく台紙からとれませんでした。細かいのを印刷にしてほしいですよね。


さてさて今日はFIFAワールドカップ2018ロシア大会 日本VSコロンビア の試合です。NHKでの中継。試合開始は21時からです。応援しましょう!